トリペディア 

トリペディア〜別海町パイロットマラソン大会挑戦してきた

2017/10/05


 

 

第39回別海町パイロットマラソン大会に参戦してきました

 

6月からジョギングに取り組み

ひょんなコトからフルマラソン初挑戦するコトとなりました

 

週に40〜50キロは走っていたのですが、一度の練習では約10〜15キロほどしか走っておらず、しかも毎回夜トレーニングだったため、日昼走り込んだコトもなく、かなり不安でした

 

宿泊はどこもいっぱいで、宿を取るコトができず、中標津の公園で車中泊

 

 

東7条公園

ローソンの向かいで、夜食やトイレにも困らず、いい場所でした

元々 車中泊好きで、なんの問題もないのですが、さすがに翌日フルマラソン挑戦というコトで、さすがに宿で寝たかったですね〜

とりあえず、就寝

 

 

日の出とともに起床

すき屋で朝食を摂り、別海町へ向かう

 

 

 

 

駐車場が混むのではないかと思い、7時過ぎには会場入り

 

この時点で、ボランティア?の高校生や大会関係者も、そこそこ集まっていました

 

 

 

可愛いウシのキャラクター

ミルパー君と言うらしい

 

 

 

出店もあるようだ

 

 

 

このトラックを見て思い出した

高校生の時、強化遠征にてこの別海町の陸上競技場で練習したコトある!!!

 

 

 

 

酪農と漁業の町 別海の公式ゆるキャラ   りょウシ君

 

りょウシ君 公式ツイッターもある

 

 

 

このツイッターは誰が書いてるんでしょうかね?

いや、もちろん、りょウシ君なんでしょうが笑

別海町役場の観光課の人とかでしょうね笑 たぶん

 

 

 

婦人部が早くから豚汁、三平汁を作っている

 

完走して食べるのが楽しみだ

 

 

 

駐車場を確保したので、コンビニまで飲料水、パンを買いに徒歩で向かう

 

 

 

ウォーミングアップも兼ねた、じっくり散歩

 

この屋根、イングレスのポータル、ポケモンGOのポケストップになっていそうな雰囲気ですね笑

 

 

 

途中、道路にエゾリスが!!!

 

車が数台向かってきていたので、口笛を吹いて道路から離れさせました

 

 

 

非常にカワイイ💗

 

 

 

タッチ

 

 

コンビニでスポーツドリンク、バナナを購入し戻ると、準備もかなり進んできているようだった

 

 

 

写真を撮りたかったが、撮ってくれる人がおらず、あきらめた。。。

 

 

 

体育館内で荷物を預ける

 

 

だんだん、気持ちが高まってきた

 

 

 

 

 

スタート直前

 

皆、ウエアがアシックスやミズノ、アンダーアーマー等の本格的マラソンのやつ!

ヒザに補強サポーター等つけている人もチラホラ

装備の時点で意識の違いを感じる

 

僕は天下の大巨人軍のユニホームシャツ、きりん屋で800円くらいだった短パン、3980円くらいだったアディダスのランニングシューズでレースに臨みます

 

 

10:00いよいよスタート

 

 

 

 

沿道の声援がすごい!!

 

巨人軍ファンの観客からの応援が多く嬉しかったですね〜〜〜

 

阪神ファンを名乗る人も数人、応援してくれた笑

 

 

時間制限があるのでペース配分が大切だ

普段の練習では、平均して6分30秒程度/キロメートル

7分30秒/キロメートルでイーブン

ギリギリ完走の目安

 

後半、絶対にペースが落ちるはずなので序盤に貯金を作っておきたい

 

いつも一人ランニングなので、周りの人をペースメーカーのようにして合わせてみた

練習よりもややペースが早いが、特に苦にはならなかった

 

問題なく10キロ地点通過

 

給水ポイントでスポーツドリンク、水を飲む

 

 

しかし、毎回自主練習では10〜15キロ程度しか走っていない

未知の世界はもうすぐそこに。。。

 

と思っていたら、やっぱりキタ。。。

 

右の股関節、ヒザに違和感

 

いつもの練習では、体に痛みなど感じたことはないのに

やはり、レースともなると無意識に負担がかかるのか?

 

ペースを上げて走ったことも要因だろう

 

順位などどうでもいいのだ

完走することが目的なのに、調子にノッて周りのペースに合わせたのがマズかったか?

 

ここからが、まさに42.195キロ 「死に行くがごとし」

 

痛みとの戦い

 

事前にもらった痛み止めを飲んでみたが、治らず

 

ついに歩き始めてしまったのである!!!!

 

 

左端に寄り、歩く

 

 

いや、、、言い訳じみているかもしれませんが、この程度の距離なら、普段の練習ではなんてことないんです

 

やはり、レースともなるとペース配分や体調管理等にシビアになるべきだった

 

 

もう、完走は諦めムード。。。

 

どんどん後続に追い抜かれる

 

沿道の声援があるポイント前だけ、ゆっくり走る笑

 

これくらいしかできない状態になってしまいました泣

 

 

少年少女やお年寄りに「がんばれー」って言われたら頑張るしかないじゃん!!

 

意地という名の見栄で走る

 

 

 

途中、一位の川内選手とスレ違う

 

思わず写真を撮った

 

今年のロンドン世界陸上日本代表選手とスレちがうなんて!!

 

 

と言うか写真撮り始めた時点で、もう終わってますね

 

気持ちもポキッと折れてしまった

 

 

途中、声援をおくってくれる人の前だけ、100メートル程走る

 

これを繰り返す

 

 

結局、時間制限によりバスに収容されました

 

 

 

 

 

 

スタミナ的には問題ありませんでしたが、まだ脚が作れていなかったと言うことでしょうか?

 

やはり完走を目指すには、自分のペースを維持することが大切なんだなあと

ペースを乱すことにより体にも負担がかかるのでしょう

 

始めてのフルマラソン参加で理解することができました

 

 

 

 

続々とゴールする完走者

 

僕も完走したかった。。。

 

 

 

参加者に振舞われる、婦人部が作ってくれた豚汁、三平汁

 

豚汁を食べ、次は三平汁を食べようと係りの女の子に言うと

「えっ? 一人一杯までです」

 

と言われ、非常に恥ずかしかった

 

 

 

おかわりくらいさせてくれや

 

 

というわけで、帰路につく

 

今大会のコースであった国道243号線を通り帰る

 

つい、さっきの出来事ではあったが、レース中の思い出が蘇る

 

 

標茶町かや沼温泉 憩いの家に寄った

 

 

 

というわけで帰宅

 

 

 

 

思い出に購入した、りょウシ君ボールペン

 

カワイイ⭐️

 

 

 

思い返せば、ちょっとした夜間ジョギングから、縁がありフルマラソンに参加することになり

 

また、参加し途中棄権という結果に終わってしまいましたが、とても良い経験になりました!!

 

来年も絶対に参加したいですね!!

 

もう直ぐ冬です

 

雪国ランナーは冬季間、どのようにトレーニングしているのでしょうか?

 

やはりジムでルームランナーなのかな?

 

 

トレーニング情報やマラソン情報ありましたら、是非教えてくださいね!!!!

 

マラソン最高!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事:

-トリペディア 

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes