トリペディア 

トリペディア〜特撮論2ウルトラ特撮編

2018/01/09


 

 

 

早いものでもう正月休み気分も抜けましたね

もう年が明けて1週間も経ったとは。。。

 

というわけで、この記事は先日開店したスターバックス釧路鶴見橋店で書いています笑

いやあ、自分以外にもMacを持ってきて何かしている人がいて驚きましたよ笑

スタバ行くの、、、ダサい!!!みたいなこという人もいますが

飽和状態のパチ屋ができるより、余程文化的ですよ

妙な意地はって行かない!って撤退でもされたらツマラン街ですよ本当(苦笑)

機会があったらチョイと行ってみてはいかが?

北海道1号店のパルコ店がオープンした時は、ちょうど札幌にいたのですが、札幌の人も行列作ってましたよ

札幌民は釧路民のことバカにしないでよ〜笑

 

 

というわけで、特撮論2

 

前回はゴジラシリーズでしたが、今回はウルトラマン編

 

キャラクターとしてのウルトラマンは知っていても、僕ら世代ではうっすらとしか見ていない人も多いようで、具体的なストーリー等を知らない人も多いと思うんです

 

自分ももちろん、リアルタイムで視聴した世代ではありません

かすかに、なんとなく覚えている再放送の記憶と

継続している大人になってからの特撮怪獣作品定期DVD視聴研究にて楽しんでいます

 

 

 

科学特捜隊極東支部隊員

 

科特隊の電話の着信音がキングギドラの声です笑

 

ベムラーという怪獣を青い玉に入れて護送中に誤まって地球に逃してしまった初代ウルトラマンが、科学特捜隊ハヤタ隊員の乗るビートルという戦闘機と衝突

ハヤタを事故死させてしまう

その過失を補うため、ウルトラマンとハヤタ隊員は一つの命を共有する

というところから話は始まります

 

ウルトラマンに関しては

怪獣(星人も含む)

科特隊

ウルトラマン

 

この三位一体によって構成されています

特撮ファン=怪獣ファンであることが多いですね

僕も怪獣>科特隊(防衛軍等)>ウルトラマンですね

 

 

もう、本当にたくさん怪獣や星人がいますが

ざっと挙げると。。。

 

バルタン星人

言わずと知れた有名星人ですが、どんな星人か知っている人も少ないのでは?

ウルトラマン第2話「侵略者を撃て」に出てきました

バルタン星にて核実験に失敗し、20億人の難民を抱え地球に移住しようとした星人です

火星に存在するスペシウムという物質に極めて弱い性質がある星人です

 

ウルトラシリーズに共通しているのは

極めて高度な文明を有した宇宙人が地球侵略に攻めてくる

というケースが多いですね

ウルトラセブンは特に星人の話が多いです

セブンは巨大化せず、等身大サイズで戦うことの方が多いかも?というくらいです

 

 

ザラブ星人

 

こちらも極めて高度な文明を有している星人

写真はラジオを改造してザラブ語⇄日本語の自動翻訳機をヒョヒョイといとも簡単に作ったシーンですね

 

ウー

 

ウルトラマン第30話「まぼろしの雪山」にて登場した怪獣

孤児となった雪ん子を守る大怪獣

これは悲しい話でした

見た目は恐ろしい大怪獣ですが悲しい怪獣です

まぶたが縦に開閉する特徴があります

 

 

 

古代怪獣ゴモラ

 

 

個人的にはウルトラ怪獣最強だと思います

地中に潜ったのでウルトラマンも助かりましたが、トドメを刺されてもおかしくなかった展開でした

 

 

油獣 ペスター

 

入ってますね〜

2人笑

 

昭和特撮の味わいが最高に出ています

ウルトラマン第13話「オイルSOS」に登場した大怪獣ですが

歴代の怪獣の中でも、かなり弱いでしょう

イデ隊員のミスでオイルターミナルに大変な損害が出た話です

 

それにしても、科特隊はキャップ以外の4人とも大きなミスをする話があります

アラシ隊員は無鉄砲な性格なので第36話「撃つな!アラシ!」では

キャップの命令を守れず、ザラガスに発砲してしまい、科特隊のバッチを取り上げられたことさえあります

この回のハヤタ隊員がカッコよかった!

 

 

腰をかけ、気持ちよさそうに眠るザラガス

 

 

 

初代ウルトラマンは昭和特撮特有の味わいが溢れていました

 

ラゴンにビートルという戦闘機が撃墜され

 

パラシュートで脱出するアラシ隊員

 

このシーンがまた、人形丸出しで非常に良い味を出しています

個人的に初代ウルトラマンで最も好きなシーンですね

 

アメトークで特撮ファン芸人やってくれたら絶対に見るんだけどな〜〜

特撮ファンの芸人いないのか?

 

 

 

最終回の名シーン名セリフ

ゼットンに倒されたウルトラマンがゾフィーと話すシーン

 

わたしはM78星雲の宇宙警備隊ゾフィー。さあ、わたしと一緒に光の国に帰ろう、ウルトラマン」

「ゾフィー、わたしのからだはわたしだけのものではない。わたしが帰ったら、一人の地球人が死んでしまうのだ」

「ウルトラマン、お前はもう十分に地球のために尽くしたのだ。地球人は許してくれるだろう」

「ハヤタは立派な人間だ。犠牲にはできない。わたしは地球に残る」

地球の平和は人間の手でつかみとることに価値がある。ウルトラマン、いつまでも地球にいてはいかん」

「ゾフィー、それならばわたしの命をハヤタにあげて地球を去りたい」

「お前は死んでもいいのか?」

「構わない。わたしはもう2万年も生きたのだ。地球人の命は非常に短い。それにハヤタはまだ若い。彼を犠牲にはできない」

「ウルトラマン、そんなに地球人が好きになったのか。よろしい、わたしは命をふたつ持ってきた。そのひとつをハヤタにやろう」

「ありがとうゾフィー」

「じゃ、ハヤタと君のからだを分離するぞ」

 

このシーンは是非、DVDで見て欲しいですね

感動します

しかし、ゼットンを最終的に倒したのが岩本博士が作った無重力ペンシル爆弾(試作品)というのもスゴイ

これからはウルトラマンに頼らず、人間の力、科特隊の力で怪獣に立ち向かうというメッセージが込められていたのだと思っています

フジ隊員がウルトラマンに呼びかけるシーンも泣けます

 

初代はコレで終わり

 

次はウルトラセブン

 

結構知られていないコトかと思うんですが

ウルトラマンはスペシウム光線

セブンはエメリウム光線です

 

 

セブンはとにかく星人が多い

星人モノは好きではありますが、大怪獣ファンなので、やや飽きてくる

しかし、ストーリーが大人でも楽しめる深い作品が多く、大好きです

 

特に第6話「ダーク・ゾーン」は非常に考えさせられる作品です

 

 

地球とは?宇宙とは?正義とは?

是非、DVDで見てもらいたい作品です

 

セブンには悲しい星人や友好的な星人も登場します

 

ワイルド星人

地球侵略の目的は無いが、衰退しつつある民族を守るため、若い地球人の命を取りに来た星人

洞窟内でソガ隊員、キリヤマ隊長に攻撃され姿を現したシーンは不気味でゾッとしました

 

 

キュラソ星人

第7話「宇宙囚人303号」に登場したキュラソ星人は

キュラソ星から地球に脱走したキュラソ星人

殺人を犯しキュラソ星連邦警察から地球のウルトラ警備隊に逮捕要請があった囚人

つまり宇宙指名手配ですね

逮捕後はキュラソ星連邦警察から地球防衛軍にお礼の電報が来たほどです

地球と友好関係を築いて欲しいですね!

第6話で暗い気持ちになった後だったので、嬉しく思う回でした!

 

それにしてもセブンは何故か?

 

女性演者が美人が多い

 

 

第9話「アンドロイド・ゼロ指令」

チブル星人によって操られていたアンドロイド

 

 

 

 

今、調べたら小林夕岐子さんという女優さんでした

何度も見返した「怪獣総進撃」にも出演していたとは。。。

怪獣ファンとして未熟でした!

 

 

第14、15話「ウルトラ警備隊西へ」

地球の頭脳ドロシー・アンダーソン

 

 

これもペダン星人が、ややかわいそうな気もしました

詳しくは、是非DVD見てください

 

 

そして友里アンヌ隊員

 

アンヌ隊員は現代2018年の感覚でも可愛いですね非常に

ひどい可愛さです

有村架純の8億24982倍くらい可愛いでしょう

有村架純ですら標準的な成人女性の876億657748倍可愛いとされていますので

まさに天文学的な可愛さでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショートカットにしてから、さらに可愛くなり

凄まじい可愛さです

 

 

声もややハスキーで可愛い

鏡を叩くアンヌ隊員

非常に可愛いですね

 

しかも軍医

 

さらには作戦等ではウルトラホークの操縦も完璧にこなします

 

 

可愛すぎて辛い。。。。

 

 

 

 

 

初代女性隊員藤アキコ隊員は清楚さと凛々しさを兼ね備えた宝ジェンヌ系美人系です!!!

 

 

 

 

科特隊ブレザー姿がキレイでかっこいい!!

 

 

いくらアンヌ隊員が可愛くても、フジ隊員を超えるコトはできないでしょう

それくらい大きな存在です!

 

 

 

特撮ファンは99.9999999999%男なので

女性隊員については、度々、議論がなされます

 

 

巨乳部門における歴代女性隊員最高のバストは

 

 

 

 

ウルトラマン80の城野エミ隊員

というのが多くの特撮ファンの見解ですが

僕はアンヌ隊員のバストも非常に評価しています

 

是非、DVDにてアンヌ隊員のバストを見て欲しいです

 

 

結局、最後はバストの話になってしまいましたね!

 

 

 

今回は初代とセブンを中心に記事を書きました

 

 

 

今年もよろしくお願いしますね!!!

 

 

 

えっ?

 

 

終わり方が急で、しかも雑だって?

 

 

 

いや、、、疲れたから、、、

 

 

 

 

マグマライザー発進!!!!!!!!!!

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事:

-トリペディア 

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes