トリペディア 

トリペディア 体育館~サッカー編

2016/02/13


トリペディア体育館

僕は音楽ファンではありますが、それよりも圧倒的にスポーツファンなのです!

お店は、音楽の店なので、音楽ファンはわりと多いのですが

スポーツファンがほとんどいません

野球(巨人軍、高校野球) プロレス 、格闘技、武道、バドミントン、陸上競技。。。なんでも大好きです

というわけで、ここでその鬱憤をはらそうとおもいますo(^▽^)o

今回は、ボクの大好きなスポーツの一つ、サッカー特集

 

サッカーはずっとドイツ代表、バイエルンのファンです

いや!ブラジルワールドカップで優勝したからじゃないですよ!

かれこれ20年ちかく経つだろうか?

ずっとドイツサッカーファンです

 

今回はボクの好きなサッカー選手を紹介してこうと思います

今回はメジャーどころいきますよ!

マニアック特集は次回にでも(^O^)

 

トニ・クロース(ドイツ代表・レアル・マドリード)

 

名勝アンチェロッティが「こんな天才見たことない!」

と絶賛したほどの天才選手

彼の特徴はなんといても長短のパスの精度

ボールの展開が素晴らしい!

細かいスキルも高く、現在世界最高レベルのミッドフィルダーです

バイエルン在籍時の宇佐美の話では

チェルシーとのチャンピオンズリーグ決勝、延長戦の末のPK戦で

キッカーとなることを拒否したらしい(俺にはできない。。。って)

宇佐美は「あのトニほどの天才でもキッカーになることを拒むほどCLの決勝はすごいのか!」

と思ったそうです

4分10秒付近のゴールなんかは

なんともおシャンティでカッコイイですね!

 

 

 

 

 

 

 

ズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン代表・パリ・サンジェルマン)

 

フィジカルが強く、足元のテクニックが異常に上手い!

とんでもないゴールを、まあよく決める選手です

ユーベ、インテル、ミランとイタリアの三大名門に在籍したすごい経歴の持ち主だなあと思います

イタリアで決めることができるストライカーは、どこの国でも通用するなんて言われますが

バルサ時代はフロントやベップとの確執もあり、イマイチ満足できませんでしたね

なかなか我の強い性格で。。。トラブルを起こしてしまうこともしばしばあります

名前で気づくかと思いますが、ルーツはボスニアにあります

東欧の選手は足元が上手いなんてよく言われていますが、本当にうまいですね

アヤックス時代は「ズラタン」と呼ばれていました

とにかく、上手くて強い選手です

 

 

 

 

フィリップ・ラーム (ドイツ代表・ バイエルン・ミュンヘン)

 

世界最高のサイドバックでしょう!

右でも左でも世界最高

ユーロ2008では左サイドバックながら、ゲームメイクしてましたからね

すげーー!と思いました

トルコ戦での切り込んでからのゴール

決勝でフェルナンド・トーレスに振り切られ、失点してしまったシーンなど

ラームを注目して見ていたので、とても印象深いユーロでした

体は大きくはありませんが、CLではクリスチアーノ・ロナウドを完全に抑えたりと

守備・攻撃参加ともに最高のサイドバックだと思います

シュツットガルトレンタル時代はヒンケルと左右コンビを組んでいて

なかなか良いサイドバックコンビでした

バイエルン時代の宇佐美の話では

バイエルンでもっとも上手いのはロッベンでもなく、リベリでもなくラームだったそうです

近年は中盤センターのポジションも任されるようになり、いわゆる、サッカーインテリジェンスの塊のような選手でしょう

代表から引退してしまったのは残念ですが、バイエルンでの彼のプレーにはいつも驚かされます

 

 

 

マヌエル・ノイアー (ドイツ代表 ・ バイエルン・ミュンヘン)

 

先のワールドカップでも大きな話題になった選手

シャルケ時代は内田がとても世話になりました(笑)

ポジショニング、レスポンス、ハイボール処理、フィード、スローイング、飛び出し判断、守備範囲、足元の技術

全てが完璧なレベルと言っていいでしょう

ゴールキーパーの概念を変えてしまった選手ではないか?とも思います

ファン・デル・サールがブレイクしたことで、キーパーにも足元の技術が求められるようになり

新たなキーパーのスタイルが確立され、少年キーパーは皆ファン・デル・サールを模範としてきましたが

ノイアーのスタイルは、たぶん誰もマネできないと思います

それくらい衝撃的な選手

自分が特に注目していることは、彼の「体の柔らかさ」

プレイを見ていて、強さの他に動きのしなやかさも感じます

親日家でもあり、日本のファンのことをとても大切にしてくれている選手です

日本での知名度も抜群に高い選手の一人でしょう

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、ドイツの選手ばかりになってしまいました(笑)

 

いや、もっといるんですよ

好きな選手、ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ選手

ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイプレー、ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ試合

 

それは次回にとっておきましょう!!!!!!

あわせて読みたい関連記事:

-トリペディア 

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes