トリペディア 

トリペディア 〜 オフロードモータースポーツ編

2016/08/08


 

モータースポーツ

日本では、あまり盛んではないですが、欧米では超メジャースポーツ

「運転しているだけだろ?」

「車が早いだけだろ?」

なんて言う理解が無い上に無粋な人が日本には多すぎます!

本当に日本ほど最高の車、バイクを作る国は無いんです!

 

んなこと言っておいて、乗る機会とモチベーションが無くなりバイクを降りてしまいましたが

以前はバリバリ乗っていました

車もバイクもオフロード車がとにかく好きで

バイクなんかは、あちこち改造して林道を走りましたよ!

北海道ライダーこそ、オフロード車に乗るべきでしょう

 

 

というわけで、今回はオフロード車スペシャル!

 

 

 

WRC

 

もう、見てもらえば簡単にわかると思いますが

本当にすごい!!!!!!!!!!!!

凄すぎる上にカッコ良すぎる!!!!

世界中の公道を走るラリーレースなのですが、一体どれほどのテクニックなのか想像もつかないです!

スバルやシトロエンが撤退してしまい、残念に思いますが

単純に見ているだけで興奮するラリーレースですね!

 

 

 

WRCの凄みを感じる一つにジャンプがあります

こんな幅もそれほど広くない道を、このスピードで疾走するなんて、信じられません!

コ・ドライバーという道順や道の状態を支持するドライバーを助手席に載せ走ります

コ・ドライバーを信じ切っていないと、到底走れないでしょう

しかし、クラッシュは付きもので、ひっくり返った車を観戦者みんなで起こしたり

なんだか色んな意味で凄すぎるWRC

シトロエンが強かった時代、セバスチャン・ローブが無双していた時代がとても印象に残っています

 

 

 

 

 

DAKAR

 

言わずと知れた有名なラリー

荒野を土けむりを上げながら走るシーンが最高にかっこいいいですね!

「パリダカ」と以前は呼ばれ、パリからセネガルのダカールまで走るということで有名でしたが、政情的な問題等もあり近年はアルゼンチン〜チリになりました

 

カミオン部門が一番好きです

日野最高!

カミオン(トラック部門)の車が重厚な感じが出ていてかっこいいですね!

ロシアのKAMAZとか、車体を見ているだけで興奮してしまいます

夢中になって毎日、何時間もダカール見ていましたよ!

 

 

FMX

フリースタイルモトクロス

これはかっこいいでしょう!

X系のスポーツではダントツに圧倒的にかっこいいです

天才トラビス・パストラーナがダブルバックフリップを世界で初めて決め、「すげー」と思いましたが

今では、さらに捻りを加えた技とか3D系の技も標準的に決める選手が多いですね

ハンドルを持った状態で体を大きく反らす技は「TUNAMI」と言います

耳をすませば、実況の人もツナ〜〜ミ〜〜!!と言ってます

今じゃ使いにくいフレーズなんでしょうけど

 

基本技はウィップ(パンケーキとも言う)です

最もシンプルなのに最もワイルドでかっこいい技ですね

 

ジャンプする際に横にひねる技です

モトクロスといえばこの二人

リッキー・カーマイケルとジェームズ・ステュワート

それぞれ、スズキとカワサキのライダーですが

僕はもともとスズキファンなのでリッキー派でした!

バイクもずっとスズキ乗りでした

「ホンダにない品質を ヤマハにないセンスを カワサキにない魂を」

スズキファンのスローガンです!

しかーし、義理の兄はホンダのバイク部門開発部なのですがね(笑)

 

あげたバイクの動画を見て気づくことありませんか?

 

たまーにあるKTM(オーストリア)以外は、ほぼ全て日本車なんです

世界4大メーカー = 日本の4大メーカーなんです

カワサキなんかは新幹線や、昔は戦闘機作ってましたからね!

カワサキの「飛燕」なんかは有名な旧日本軍の戦闘機です

スバルも「隼」「疾風」「月光」

三菱は言わずと知れた「ゼロファイター」三菱零式戦闘機、男の戦闘機ゼロ戦と

戦闘機を作っていたメーカーってなんか個性が違いますよね

戦うその精神を受け継いでいる気がします

 

というわけで、日本車はレースで勝つことで、その品質を高めアピールしてきました

 

日本でもモータースポーツへの理解が、もっとあってほしいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

あーーーーーーー

今日は巨人軍負けてしまったか。。。

しかし、カープも息切れ気味だし

これからが楽しみ!

 

あわせて読みたい関連記事:

-トリペディア 

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes